サーフィン練習6回目。膝下の波で自分でひと通りサーフィンできるように!

サーフィン 初心者 女性 ブログ 練習日記ログ

30代・初心者ママサーファーのTOMMY (@Surfing_TOMMY) です♪35過ぎてますがなんとか元気にやってます。

サーフィンを始めて2ヶ月!週1しか入れてないけど、なんとか前進はしています。

今日は6回目のサーフィン練習。

波は膝下のぐっちゃんぐっちゃんな感じだったけど、自力で乗れるようになりました!ひととおり自分でできるようになったので「超初心者」は卒業できたかな♪(by 旦那氏)とのことです。

仕事と子育ての合間を縫って週1以下で1ラウンド1〜2時間のみで練習してきましたが、やっとここまで来れたぁぁ(´;ω;`)

サーフィンスクールを卒業して自分でサーフィンできるようになりたい人、ぜひ見てください!

前回(5回目)までにやったこと

まずは前回(5回目)までのおさらいを。

  • 1回目: とにかく立ってみる(ソフトボードぶっこわれる)
  • 2回目: 初めてのmyボード。で、とにかく立ってみる
  • 3回目: 水深の浅いところでスープキャッチ。パドリング少し練習
  • 4回目: パドリング→波待ち→うねりから波に乗り、立ってみる。全部自分でやる
  • 5回目: 大きな波(セット腰サイズ)でも全部自分で→溺れまくりながらも恐怖心は克服

これまでは、サーフィン上級者の旦那氏からサポートしてもらうこともありました。

3回目ぐらいまではボードを押して貰ってたし、4回目まではこの波はやめとこうとか、今からパドリングして!とか、あそこで波を待って、来たやつに乗って!などなど教えて貰ってました。

まだ私は波の読み方が分からないし、危険な波やどーしょーもない波にチャレンジすることを避けるためです。
疲れちゃうもんね。。。( ̄▽ ̄)

今回の課題!

誰かに教えてもらえないと波に乗れないんじゃ、いつまで経っても私は初心者です。
旦那氏がいないとサーフィンができないのも、旦那氏がかわいそうです。

旦那氏はショートボーダーで大きな波に乗る人なので、小波専門のファンボードの私と一緒にいると良い波ゲットできないのです。。

というわけで、今日は初めての試み!!!

旦那氏とは少し離れた場所で、自分で判断して波に乗ってみよう!!!ということになりました。

今回の波のコンディション

サーフィン 初心者 女性 ブログ

今日は台風25号(Trami/チャーミー)の影響でどこもクローズしていたのですが、唯一、いつもは波のないポイントに参上。

普段は波のないポイントでも、台風が来るとサイズは上がるもんなんですね!!!

このポイントは普段は初心者スクールがひしめきあってる場所なんだけど、今日入ってたレッスンは2組のみで、しかもめっちゃすぐに上がってました。

1組は浜でパドリングを教えてた位なので、これじゃあなぁ・・・。そもそも10月だし。

「チョッピー・コンディション」の波とは

大きさはヒザ〜ヒザ下で、うねりもありぐちゃぐちゃの波

英語で言うと「Choppy Condition(チョッピー・コンディション)」というものだとGOOGLE先生が教えてくれました。

Choppyの意味 : 
①とぎれとぎれの、関連性のない、(文体など)むらのある
②(水面が)三角波の立つ、波立ち騒ぐ

・a choppy sea: 三角波の立つ海

-引用元:choppyの意味・使い方 – 英和辞典 Weblio辞書

Choppyの解説 :
An onshore wind is a swell killer in that it takes an organized, clean swell and turns it into confused, choppy surf. Onshore winds come from behind or from the side of the waves, turning a swell into surf that is bumpy and more difficult to ride. 

-引用元:http://www.thesurfingsite.com/Surf-Conditions.html

チョッピーな波は途切れ途切れに来て、沖からも横からも来るので乗りづらくっちゃってるということ。

なので波のコンディションは良くないし、ハタから見ても疲れそうな感じなんですよね・・・
でもそれも自然の事だし、それも練習だね。ということで入水〜。

10月の海は寒い!!!!初ウェットスーツ。

寒かったので旦那氏の3mmフルスーツを拝借しました。

なにこれ。

3mmウェットスーツ、すっごい硬いし重いんですけど。

このウェットスーツ、10年モノらしいです。だからか????

でもボード一式を買って金欠なので、着れるだけありがたいです!!!ちょっとぶかぶかだけど、キツすぎると動きにくくなるそうなのでこれでオッケー。

私にはそんなワガママを言える筋合いはございませんので、10月いっぱいはこれで乗り切ってみます。

6回目のサーフィン練習の成果

自分でサクサク乗る&レールを意識しました!

今回は1時間半しか入れなかったけど、トライしたのは20本以上。そっからは数えてないです。

そのうちちゃんと立てたのが全部で8本。

少しだけだけど波の上でレールを意識できたのが3本。(正確にはレールとは言わないけどなんとなく波の方向のおかげで横には走る)

やっと、波のパワー・立つことへの恐怖心を克服できました。

大波トレーニングの効果を実感!!

(と言っても腹〜腰)

充実!しかしつかれた。( ̄▽ ̄)ウェットが重い。固い。

週1で入ると体が軽いことを実感!

前回入ったのがちょうど1週間前だったおかげで、体はサーフィンのことを覚えててくれて、よく動けました♪(o^^o)

これまで1週間に1回と言っても月曜日に入ったあとに翌週金曜日に入ったりもするので、間は10日以上空いてたりもするわけで・・・

旦那氏が話していたのですが、30代では体力も筋力もつきにくいし、体が覚えてなかったりするので、週1よりも少ないと上達しにくいのだそうです。
本当に上達したいなら、キッチリ週1〜できれば週2が最低ラインなんだそうです。

キ、キビしい・・・・

大きめの波で練習したあとは、レベルアップの予感

前回、大きい波(といっても腹〜腰)に入って波の高さと速さを体感しました。そりゃもう恐ろしすぎてプッシュアップで乗るのがやっとでした。殆どワイプアウト(波に揉まれること)の実践練習みたいなもんで・・・。笑

でも、その練習でワイプアウトにはかなり慣れたおかげか、今回のヒザあたりの波ではもうなんの恐怖心も感じない!!!

小さい波には何の恐怖心も湧かずにサクサク波をキャッチして乗れました♪

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎大波トレーニング、いいかも!!

チョッピーな波でも絶好調♪

もっと前はヒザ波でも怖くて立つのがやっとだったのに、今の波は怖くない!!!

バランスが悪くたって立てちゃう!スピードゆるやか!角度もゆるやか!なんだか海の表面がボヨボヨしてるけど遊べるぞ!!!!

ということで調子に乗りまくって一人でガシガシ乗りました。そりゃーもう、たっくさん乗りました!だって海には旦那氏と私の2人しかいないんですよ。(=コンディション悪)

ただ、風がものすごく強くて、左右から沖から岸からいろんな方向からウネリも風も来る!

なので、うねうねが合流する渦みたいなポイントに入り込んでしまうと出られなくなって、横からまくられて転覆したりしてました。

大きい波は怖いけど、チョッピーな波もアブないんですね・・・ 

今後の課題♪

これからは海ではパドリング練習、レールターンの練習。加えて陸では筋トレをしていこうと思っています♪(←今さら感)

10月のいつまで入れるかは分かりませんが、気温が許す限りチャレンジして行けるところまで行きたいです!!

ちなみに、以前どこかで「スクールに行っているんですか?」と質問されたことがありますが、私はスクールには行ったことなくて、サーフィン歴の長い旦那氏に教わったりYoutubeの動画講座を観ながら自分で課題設定しています。

サーフィンに行った日の夜に、どこがいけなかったのか振り返ってみたり、明日サーフィン行けるかも?!っていう日の夜に課題をざっくり設定するだけなので、正攻法ではないかもしれませんが、まぁまぁできているのでオッケーってことで♪

行く前に動画を観るとイメージ湧きやすくてサーフィンがもっと楽しくなるから、これからも動画研究は続けていこうと思っています♡

ではでは、今日はこんなところで。最後までお読みくださりありがとうございました♡

サーフィンを始めたばかりの女性やママサーファーさんと繋がりたいです!!

ぜひコメントください(o^^o)

コメント

タイトルとURLをコピーしました